【開催レポ】イベント販売の準備とコツ・講師をしてきました

6/5(月)に開催でした

これだけは知っておこう!イベント販売の準備とコツ

1時間半の専門講座の講師をしてきました。

 

 

これだけは知っておこう!イベント販売の準備とコツ 

 

いつもはお食事エプロンやスタイ・スリングを販売しています、plumeです。

 

気がつけばplumeも14年目となっていて、それと同じくらいマルシェやママフェスへの出店を重ねてきました。

 

初めは年に数回、レイクサイドファクトリーバザー(現セキマチマルシェ)に出店するところから。

子供たちの成長と共に少しずつ増えていき、現在は年間30日ほどが単発の出店、

今年度は4月~6月に1ヶ月単位の常設展示販売が加わり(去年は4月だけだったんです)、

色々な形での出店が増えました。

 

自分が普段何気なくやっていること、気を配っていること、物事の考え方やスケジュールの立て方や、具体的な出店に関する知識・・・

昨年から書き出していたのですが、それがどうやら普通ではないらしい(;゚∀゚)

あれ?もしかしてこれは、聞きたい人が多いのではないか?

 

***

 

そこにお声掛けいただき、今回いきなり30名近い受講者さんのいらっしゃる講座となりました。

 

 

①初めてのイベント出店。どんなものが売れる?
②どうする?値段の付け方
③出店に必要な持ち物・便利なグッズ
④出店当日 1日の流れはこんな感じ
⑤商品を魅力的に見せるには
⑥苦手な人でもできる、声掛けのコツ

 

こんな内容で、具体的な体験談も多く盛り込み

 

「理屈はわかったけど、どう手を出して良いのかわからない」とか

「それはplumeさんだからできるんでしょ!」のように

さじを投げたくなるような難しい内容は入れず

 

「これなら出来るかも」

「こうすれば良かったのか」

と受講者さんがワクワク、やってみたいと思えるような内容を吟味してみました。

 

・細かく色々と知ることができ、勉強になりました。手とり足とり、かゆいところに手が届く情報ばかりでした。Q&Aもすごく丁寧で、好印象でした。

・実際の什器のみが見られて、わかりやすかったです。

・この様な事も事前に考えておかなければいけないのか、など 多くのことを学ぶことができました

・自分の売りたいものと、お客様の買いたいもののギャップをうめること、見やすいPOP、興味をひきやすいPOPなど、改めて考えたいと思います。

・小物など実物も含め、超具体的、実践的な内容でイメージが湧き助かりました。さっそくやってみます!!

 

アンケートのごくごく一部・・・嬉しすぎます!

(アンケート結果は上のリンクから全て見られますよ~)

質疑応答も、勇気あるお一人が手を挙げてくださってからは、時間いっぱいまで「こういう時はどうしたら?」の具体的な質問が。

 

その場でご自身に落とし込んで疑問点を投げ掛けていただけるのって、こんなに嬉しいんですね🎵

 

しかも2日後に出店していたセキマチマルシェに何人も足を運んで写真を撮ったり、勉強しに来てくれたんです。

 

 

やって良かったな。またやりたいな。

私自身も大変勉強になった講座でした。

 

ご参加の皆さま、コーディネーターの浅川さん、スタッフさん、市役所の職員の方々、どうもありがとうございました。

 

引き続き7/11(火)のハンサムママフェスタに向けて、出店者さんのサポートもさせていただきます。

みんなで成功させましょ!

 

plume(プルーム)

*商品はオンラインショップでもお買い求めいただけます*

http://plume.cc

 

●4月の出店情報

 

4/1~30(予定) カフェラグラス展示販売@小平

 

●5月の出店情報

 

5/2(水) つくるひと@立川

 

5/17(木) ごほうび祭@国立

 

5/19(土) みんデパ@花小金井

 

5/20(日) 多摩クラフトマーケット@東大和

 

5/29(火)~6/15(金) くらりす展示販売@萩山

 

↑ 5月はちょっと立て続けの出店になりますが、頑張ります!

 

●6月の出店情報

 

6/6(水) セキマチマルシェ@東伏見

 

6/8-9(火-水) リトルママフェスタ@池袋サンシャイン

 

6/19-24(火-日) くらりすハンドメイドマーケット@小平

 

 

都内で年間30日ほど、出店しています。

実際にお手に取ってお選びいただけるチャンスですよ゚(。・∀・)

 

前の記事
次の記事

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment