【ゆるゆる子育て】8歳差の衝撃的な事実

赤ちゃんの抱っこの話になるとオタク化する3児の母、plume(プルーム)です。
8歳差3姉妹を育てております。

 

きょーおは楽しいひな祭りぃ♪ ですねー。

3月3日は給食がちらし寿司ということを知り・・・

 

2

先行で日曜日にちらし寿司にしときました(笑)

 

 

3

 「お内裏さま・お雛さま、たーだーいーま♪」

 

踊りのご挨拶のように、手をついて挨拶する次女三女。

おやすみなさいもしてました。

 

三女はお内裏さまが思い出せなくて

 

「あのー、お正月のー、王子様みたいなー」

 

と言ってました。わかりましたけどねw

 

 

+++++

 

 

ちょっと前のことになりますが、私にとって割と衝撃的な事実だったことがあります。
それは病院の待合室で小耳に挟んだ立ち話。

 

「あら、こんな小さな子がいるの?」
「そうよー、上の子はこの間成人式だったわ」

 

そんな何気ない会話が聞こえてきましてね。
小さな子って言っても小6だそうなのです。(全部聞こえるw)

 

(ほえー、上の子がハタチなのにまだ小学生がいるって、まだまだ子育て長いんだね、このお母さん)

 

そう思いながら暇だったので、指折り数えてみました。三女が小6の時・・・

 

長女がハタチ( ゚д゚ )

 

 

8歳差ってそういうことらしいですよ!

お仲間いませんかー?

共に励まし合って頑張りましょう!!

 

そして私たち、まだまだ頑張って働かないとね、オトーサン!

 

1

 

これが8歳差・・・

週末にはいつも、長女のベッドに三女がもぐりこんで一緒に眠ってます。

小さなお母さんです。

前の記事
次の記事

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment