女子会プランの値引き交渉を試みた結果

初めてなんじゃないかな、女子高生連れて女子会。

子供だけとか、ママたちだけ、とかはあるけど夜8人で予約なんて。

 

「8人で予約したいんですけど、同じテーブルにしないで、できれば仕切られたテーブルにして欲しいんです」

 

何とも仲悪そうな電話をしましたが、別に仲悪くないです。でもお互い話しづらいこともあるじゃん?と。

そうしたら良い感じに木で仕切られた会場でした。子供たちはコーラで乾杯。

何話してるのか聞こえないけど、雰囲気は伝わるこの距離感、なかなか良かったです。

 

***

 

女子会プラン・飲み放題無制限

というおしゃべり止まらない女子には持ってこいのプランを見つけました。

 

「8人のうち4人は高校生なんです。絶対にソフトドリンクしか飲まないんですけど、少し値引きしていただくことはできますか?」

 

電話でイチかバチかの交渉をしてみました。図々しい、恥ずかしい、オバチャンだから、じゃないです。(←言い訳??w)

だって、聞いてみないとわからない。言ってみた後の判断は向うがすれば良いわけで。

「値引きは無理ですねー」となるか、快くOKして確実に8名分の予約を取るか。投げた後の判断は向うにあるんです。

 

結果は、高校生500円引き✨やったー((´∀`*))

ね、聞いてみるもんでしょ。

 

***

 

小中学校の9年間ずっと一緒に過ごした4人組。その時は当たり前だったその存在が、全員違う高校に進むことによって、いかに大切な存在だったのかを実感してるのではないでしょうか。

良いよね、地元の幼なじみ。この夏休み、中学校の時より一緒に遊んでるんじゃないかな(笑)

母たちもたまに飲んで近況報告。

 

よく考えると私自身、ママ友がとっても少ない。とっても。

子供たちとその親が仲が良い関係って、実は少ないんじゃないかと思います。

子供たちが仲良しでも親は・・・とか、親は仲良いけど子供たちは全然・・・とか。

 

だから私にとってもこの地元の仲間は大切。またJK連れて飲み会やりたーい(*´ー`)

 

***

 

この女子会の日、あの変なルートを通る台風が東京直撃。「不要不急な外出は避けてください」とニュースでやっていた日でした。

でも「近いしやっちゃおう。8人の予定を揃えるなんて至難の業」ってことで決行。意外と早く通り過ぎてしまい、帰りは雨も止んで満月がチラチラ顔を出していました。

8人でぞろぞろ、歩いて帰宅。やっぱり良いな、幼なじみ。

 

 

plume(プルーム)

🌳https://plume.cc

↑商品はオンラインショップでお買い求めいただけます

🌳https://www.facebook.com/plume.cc

🌳https://www.instagram.com/plume2004/

 

*銀座のポップアップショップでもお求め頂けます

2018/12/02〜2019/02/27 マロニエゲート銀座2『マロニエクリエイターズマーケット』

 

前の記事
次の記事

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment